あげ焼きパン「象の耳」

象の耳 歩み

  • 第21話:パン教室へ殴りこみ(後編)

    約二年間、生地を捏ね続けていたとは言え、パンの作り方が完全に独学で我流な為、 一度、プロのパンの先生(50代位の素敵な女性の方でした)に食パンの作り方 を習いつつ、 自分が何処まで通じるのか道場破り、いや正式な技術を習い […]

    Continue Reading
     
  • 第20話:パン教室へ殴りこみ(前編)

    商標の申請も無事に終了! これで<日本初!不思議な揚げパン『象の耳』>の権利は私が独占! しかし当たれば良いですが、当たらなければまったくの無意味な努力となってし まいます。 つまり、美味しい事が必須条件となります。 私 […]

    Continue Reading
     
  • 第19話:特許庁へ殴りこみ

    第19話:特許庁へ殴りこみ<後編>

    苦労して開発したこのパンを他社に盗まれないようにする為に! 特許庁の商標登録に必要な提出書類に一つだけ、たった一つだけ!わからない箇 所がある為に申請ができない! 困りました・・・ネットで調べても出てこないのです・・・ […]

    Continue Reading
     
  • 第18話:特許庁へ殴りこみ<前編>

    象の耳の営業開始が現実的になって来た為、 次の段階を想定し(当たるか当たんないかわからないのですが・・・) 象の耳がブレイクした時に模倣されたり、 自分より先に誰かに始められるのは阻止しなければいけなくなりました。 まっ […]

    Continue Reading