あげ焼きパン「象の耳」

象の耳 歩み

  • 第2章~20話:完全なる偶然の産物②

    単純に沈黙と重圧逃れの為に試しにその機械Xを使って象の耳を再作成。 そして皆で試食! ・・・・・・あんま、変わってないですね。 <涙> 苦し紛れで放った最終奥義が見事に空振り。 私 は 困 り ま し た。 残り一時間・ […]

    Continue Reading
     
  • 第2章~19話:完全なる偶然の産物①

    2005年9月。 ついにF社のテストキッチンをお借り出来る日が来ました! F社に着いてFさんと合流。 テストキッチンの中は学校の教室位の広さがあり、その中には見た事もない最新鋭の機械がずらっと並んでいました。 Fさん「私 […]

    Continue Reading
     
  • 第2章~18話:炎天下の激闘

    忘れもしない2005年のあの夏。 粉の卸会社の営業の方の紹介でお会いする事になったF社の方。 どんな方なのでしょう。 ついにお会いするその日が来ました。 事前にメールでやりとりはしていたので、その方のお仕事の御都合に合わ […]

    Continue Reading
     
  • 第2章~17話:転機

    当時、私は材料の粉をネット通販で購入していたのですが、そのサイトに入会する際に個人情報の記入で職種欄を「パン屋」と登録していました。 その登録欄を見たそのサイトの会社の営業の方が、うちを町にある普通のパン屋さんだと勘違い […]

    Continue Reading