店舗ブログ
店舗ブログ前文

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

私は、「あげ焼きパン 象の耳」の開発とか改良とか製造とか色々やってる、
(株)ZOO代表の小泉智博と申します。
以降、よろしくお願いします。

このHPが新しくなり、
今までは別のところでブログなんぞをやっていたのですが、
今後はこちらで他愛もない独り言を呟きたいと思います。

そういえばお正月に実家でテレビを見ていましたら、
ビーバーズ・テイル(リスの尻尾)というカナダ発祥の揚げパンのお店が
流行目前!自由が丘に日本初上陸!と特集を組まれ放映されていました。

昨年から「歩み」というコーナーを毎週1話づつ更新しているので、
そのうちこの話も出てきますが、
私がオレゴン州で見つけたエレファント・イヤーは、
注文を受けてから生地を薄く延ばして、
油の中にドボンと入れて揚げてシナモンシュガーとか
チョコソースとかジャムをつけたら出来上がり!
という当時、日本に無い製法の揚げパンだったので、
13年前から開発を始め、11年前に移動販売車で販売を開始しました。
当時、日本初のエレファント・イヤー店だったはずです。

名称は象の耳に変えた方が親しみやすいかな!?と思い、
商品名を変えて販売を開始しました。

そして移動販売車で各地で営業していると、
ある時、同じ揚げパンをカナダで食べた事がある!
とおっしゃられるお客様に遭遇したんですよ。

カナダにエレファント・イヤーがあっても
全然おかしくありません。

ですが、商品名をうかがうと「ビーバーズ・テイル」だったとの事でした。

そうなのです!
調べてわかったのですが、エレファント・イヤーとビーバーズ・テイルは、
同じ製法の揚げパンであり、見た目もほぼ同じ。
つまり同じ商品でありながら、名前が異なる商品なのです。

ですが、今、私達が販売している「あげ焼きパン 象の耳」は、
13年間の間に1300回程、生地を改良し、
更に油っこさを取り除く為に、揚げた後にオーブンで焼く事で油を飛ばし、
揚げパンと言わなければわからない位に油っこくない揚げパンに進化しています。

そして大きくて食べきれない!という多くの女性のお客様の声を生かし、
アメリカのより大幅に小さくしました。

そして甘いのだけではなく、お食事系も食べてみたい!
というご意見を元に生地を改良し、トマト、カレー、チーズ系、
と様々なトッピングを開発し今に至ります。

こんな事を書いていると、
ビーバーズテイルより象の耳の方が凄いんだぞ!って
言いたいように思われるかもしれませんが、実は違うんです・・・

13年かけて開発し、改良し続け今の象の耳があるのですが、
なんか自由が丘のビーバーズテイルに、あっ!という間に抜かされて、
そのうち象の耳はビーバーズテイルの真似だ!なんて
言われたら泣きそうになってしまうので、
保険として早めに違うんだぞという記録を残しておこう、
などという超弱気な考えから第一回目にしてこんな事を書いております。

実は・・・世界には非常に多くの揚げパンがありまして。

まずはドーナツですよね。
中国には油条、
韓国にはホットク、クァベギやコロッケ(という名の揚げパン)
インドのプーリー、
タイのパートゥンコー、
ベトナムのクァイノンやバインティウ、
ネパールのタブレキ、
ドミニカ共和国のアレピタス、
ロシアのピロシキやチェブレキ、
イタリアのパンツェロッティ、
スペインのチュロス、
ドイツのベルリーナー、
ポルトガルのフィリョス
トルコのピシ、
ハンガリーのランゴシュ、
アイスランドのラウファブロウ、
カナダのビーバーズテイル、
ハワイのマラサダ(発祥はポルトガル)、
メキシコのエンパナダスやソパピア、
タンザニアのマンダジ、
アフリカのファンガソ、
ブラジルのポンデケージョ、
アメリカにはベニエ、エレファントイヤー、

そして日本にも給食に出てきたコッペパンを揚げた「揚げパン」、
カレーパン、沖縄にはサーターアンダギー
食パンの耳を揚げたのも人気ありますよね。
そして我らが象の耳・・・など、色々とあります。

上記は象の耳の開発の時に調べたものや、
いつか食べてみたいリストの揚げパンを記載しただけなのですが、
調べればもっとあると思います。

恐らく世界中の各国に一つはその国特有の揚げパンが大抵あります
日本ではあまり知られてませんが、
世界中には様々な揚げパンがあり、そしてなにげに親しまれています。
パンの世界大会はあるのですが、揚げパンの世界大会はないんですよね・・・

まぁ、これだけ世界中には多くの揚げパンがあるのですが、
私達は恐れ多くも実は・・・誰もが認める世界一の揚げパン屋になりたいと思っ
ています。

そんな訳でビーバーズテイルにびびってどうする!と自分を鼓舞しつつ、
新年一発目はそんな初心表明から始めたいと思います!

とか言いつつ自由が丘のビーバーズテイル、
きっと私はそのうちこっそり食べに行くでしょう!
複雑な気持ちを押し殺して(笑)